バイク査定カナリア
ホーム > 葉酸サプリ > 葉酸には染色体異常を軽減する効果があります!

葉酸には染色体異常を軽減する効果があります!

妊活は女性側が主体となって行うもののように感じますよね。

 

でも実は、男性にもぜひお勧めしたい妊活があります。それが、葉酸を積極的に摂るという習慣です。不妊や流産といった辛い経験に悩まれている方にもぜひご一読して頂きたい事なのですが、そうした原因は母親側だけの問題かというとそうではなく、夫に問題があったという話も良く耳にします。

 

特に注目したいのは、精子の染色体異常です。

 

これは受精卵の着床率に影響をおよぼします。葉酸にはこうした染色体異常を軽減するという研究結果が報告されていますので、ぜひ葉酸摂取という妊活を実践してみてください。

 

まだ妊娠できないと悩んでいるときは、まず、自分の基礎体温を知ることから対策しましょう。平均体温と基礎体温は違います。基礎体温を見るとホルモン状態の変化や排卵周期が分かり、不妊治療の大事なきっかけになるのです。基礎体温表を作るには、毎日、起床時に体温を測るという注意事項もありますから、きちんと守っていくことが大切ですが、時間もかからないので、すぐ慣れると思いますよ。いわゆる不妊症の原因というと、まず、排卵そのものが困難な排卵障害と、受精卵が子宮に着床しにくい着床障害など女性側に原因があるものと、極端に精子の数が少ない無精子症や性機能障害といった男性側に原因があることとが考えられるでしょう。

 

原因といってもこのように複数あり、男女どちらかのせいにするのは非現実的です。両親そろってこそ赤ちゃんは出来るのです。

 

女性のみならず男性も検査を受けると確実ですし、時間を無駄にすることもありません。

 

葉酸サプリは妊娠効果があるの?男性も飲むの?