バイク査定カナリア
ホーム > サプリメント > 妊婦のための葉酸はサプリがいいの?

妊婦のための葉酸はサプリがいいの?

葉酸はタンパク質や核酸(DNAなどの遺伝子)の合成をするビタミンの一種です。

 

妊娠中の方や授乳中の方は普段よりも葉酸が必要となります。

 

特に妊娠4週から20週までの間は胎児の細胞分裂が活発になりますので、この時期は十分な葉酸を摂取しなければいけません。

 

妊娠中に葉酸が足りないと、胎児に先天的な障害が残る恐れがありますので、気をつけなければいけません。

 

 

 

葉酸を接種するには、サプリメントが便利です。

 

サプリメントは水さえあればいつでもどこでも摂取することができますので、おすすめです。

 

医師も葉酸のサプリメントをすすめる人が多いです。

 

葉酸は1日400 μgを取ることが理想とされています。

 

サプリメントは容量がはかりやすいので、毎日一定の葉酸をきちんととることができます。

 

栄養素を摂りすぎてしまうという欠点がありますので、必ず用量を守って服用しましょう。

 

 

 

葉酸は必ずサプリメントからとらなければいけないわけではありません。

 

サプリメントよりも効率は悪いですが、食品からも葉酸を摂取することができます。

 

レバーやホウレンソウ、モロヘイヤ、豆類などに養蚕が含まれています。

 

気をつけなければいけないのが、葉酸は水溶性なので、すぐに栄養素が水に流れ出てしまう点です。

 

なるべくスープのような形で液体まで飲み干すタイプのものを食べるといいでしょう。

 

甘酒などは手軽に飲めるのでおすすめです。

 

 

 

栄養は食品から取るのが理想的ですが、葉酸はすぐに水に溶けてしまうので、食品からの摂取効率が悪いです。

 

サプリメントを飲みつつ、食品からも葉酸を摂るのがいいでしょう。DHA 妊婦 効果